ミッテルのランニングコストについて

わかちゃん わかちゃん
LINEで送る
Pocket


今回はイニシャルコストとランニングコストについてご紹介します。
金額は全て希望小売価格(税込)を表記しております。

 

イニシャルコスト

本体セット
148,000円(付属品:ナースコール接続ケーブル、電源アダプタ)

 

設置用スタンドは2種類
ベッドに固定タイプ27,600円、床置きタイプ14,800円

ランニングコスト

基本的には電気代のみです。
ちなみにミッテルの消費電力は24Wなので、24時間連続使用すると約15円ほどです。

ミッテルの筐体はかなり頑丈に作られており、外からの衝撃にはとても強く壊れにくくなっております。
発売から約3年経過したミッテルですが、これまで納品した病院・施設から本体が破損したという報告は未だ0件です。各パーツ(イメージセンサー、基盤など)は設計上は優に5年以上は持つものを採用しております。加えてミッテルは非接触で行動を検知をするので靴で踏んで汚れたり、接触不良による故障も少ないと考えれます。
従って、製品寿命が長いため買い替えるということがそうありませんので、ランニングコストもあまりかからないと考えられます。

さいごに

ミッテルの使い勝手などをご理解いただくために、貸し出しサービスをご用意しております。
下記フォームからお気軽にお申し込みください。

機器貸し出し

 


よく読まれている記事


パンフレットや資料が必要な場合は

お試しが必要な方

ご不明な点はこちらからお気軽に