起床・離床センサー mittell 利用事例

わかちゃん わかちゃん
LINEで送る
Pocket


はじめに

現在、mittellは日本全国の病院・介護施設からお問い合わせをいただくことが増えてきております。mittellは既存のセンサーとは違い画像認識技術による非接触式のセンサーです。そのため、何かよくわからないので購入前に実際の対象者に使ってみてから購入を検討したいというお声が多いです。

そのようなご要望に応じて、mittellを理解していただくための1週間の貸出サービスをご用意しております。

先日、愛媛県の介護施設様から1週間の貸出サービスをご依頼いただき、実際に訪問し現状のヒアリングからmittellの使用方法説明などをさせていただきました。

現状

見守り対象者

90歳くらいの男性で、日中は端座位で過ごされる時間が多く、自立歩行が困難で、杖・歩行器や車いすを利用しておられ、手段的日常生活動作や日常生活動作の部分でも全面的に介助が必要な方です。

コールのほしいタイミング

端座位から離床のタイミングでのコール(仰臥位から起床のタイミングは不要)

使用しているセンサー

足元に敷くマットセンサー(施設はマットセンサーのみ所有)

お困りごと

・踏んだり、尿もれなどでだんだん汚れてしまうこと

・日中は端座位で過ごすのでマットセンサーを踏んだ状態となり不要なコールが頻発すること

 

mittellを提案

mittellは当該施設様のお困りごとを解決するのには最適ではないかと思われます。mittell設置後しばらく様子見をしましたが、端座位から離床の動作の時のみにコールがなっていました。

1週間の貸出サービス終了までお試しいただき、ご感想を伺ってみたいと思います。

※下記イラストはmittellの画像認識技術のイメージであり、実際に閲覧はできません。

 

mittellの詳しい機能説明については下記リンクに動画があります。

https://www.youtube.com/channel/UCVvBNzPvA7ZPyKUWuqJ2Kyw

ご覧いただけましたら幸いです。

後日、1週間ご使用いただいた施設様のお声を掲載したいと思っています。

 

 


よく読まれている記事


Mittellデモンストレーションなど、詳細につきましてはお気軽にお問い合わせください。

PAGE TOP