平成30年度島根県介護ロボット導入支援事業を活用してMittell(ミッテル)導入!!!

わかちゃん わかちゃん
LINEで送る
Pocket


この度、島根県の介護施設様が「介護ロボット導入支援事業」を活用されMittell(ミッテル)を導入されることとなりました。

 

こちらの施設様ではミッテルの販売を開始した今年の4月にデモンストレーション会を開催させていただいておりました。

デモの際、ミッテルの検知精度やシンプルで使い勝手が良いと評価をいただきましたが、予算の都合上購入は難しいので検討しますとのことでした。

デモ後もお電話などでミッテルに関するご質問をいただくなど高い関心を持っておられました。

 

その後、島根県から平成30年度島根県介護ロボット導入支援事業の二次募集があるということをお伝えしたところ、導入に向けて再検討をしていただくこととなり、この度導入となりました。

 

各自治体で介護ロボット導入支援事業はあります。

介護ロボットをはじめとする福祉機器の普及促進を図ることにより介護従事者の負担軽減等による雇用環境の改善、離職防⽌及び定着促進に資することを目的となっており、今後はより多くの予算措置がされていくと思われます。ミッテル以外にも介護従事者の負担軽減等を図れる製品は多数あり、今後ますます増えていくと思いますので、気になった製品がありましたら介護ロボット導入支援事業を活用していくことをおすすめします。

 

ちなみに、Mittell(ミッテル)は下記の通り介護ロボット対象機器となっております。

 

介護ロボット導入補助金の対象となりますか?

 

 

Mittell(ミッテル)は高精度なイメージセンサによる認識技術を採用しているので誤報が少ないセンサーなので、

導入施設様からは介護従事者の負担軽減等による雇用環境の改善を通じて働き方改革に繋がる役目を担う製品だという評価もいただいております。

ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。


よく読まれている記事


Mittellデモンストレーションなど、詳細につきましてはお気軽にお問い合わせください。